TOP

個人の保護取扱方針

(株)Axissoftは顧客の安全を最優先に考えます。

(株)Axissoft は(以下“会社”)は顧客の個人情報を重視し、“情報通信網利用促進及び情報保護” に関する法律を遵守しています。会社は個人の情報取扱方針を通じて顧客が提供する個人情報がどんな用途と方式で利用されているのかと個人の情報保護の為にいかなる措置が取られているのかを知らせます。会社は個人の情報取扱方針を改訂する場合、ウェブサイトのお知らせ事項(又は個別知らせ)を通じて知らせます。 1. 収集する個人情報の項目及び収集方法 1) 収集する個人情報の項目 ①会社は会員加入、円滑な顧客相談、各種のサービスの提供の為、最初会員加入の時、以下のような個人情報を収集しています。 <(株)Axissoft 加入会員の必修収集項目> 本人の確認機関を通じて受けた識別情報、名前、性別、生年月日、ID、アクセスログ、クッキー、接続IP情報、連絡先(携帯電話又は電話番号)、e-mail、受信可否(SMS、 e-mail) <利用目的> 本人の確認、会員管理、注文照会、サービスの照会、イベント <保有及び利用期間> ①会員脱退の時まで(但し、関係法令に従う) ②サービス利用過程で以下のような情報が自動的に生成されて、収集できることがあります。 - IP Address、クッキー、訪問日時、OSの種類、ブラウザの種類、サービス利用記録、不良利用記録、モバイル機器接続情報、モバイルOSの種類、モバイル機器のモデル種類 ③付加サービスやオーダーメイドサービスの利用、又はイベントの応募の過程で該当サービスの利用者に限って、以下のような情報が収集されることがあります。 - 個人情報の追加収集について同意を受ける場合 2) 個人情報の収集方法 ①ホームページ(会員加入、掲示板)、書面様式を通じた会員加入 ②会員情報の修正、提携社からの提供、イベント、説明会の応募 ③相談(電話、電子メール)、顧客センター、Q&A、配送の要請 2. 個人情報の収集及び利用目的 会社は収集した個人情報を次の目的の為に活用します。利用者が提供した全ての情報はサービス、会員管理、マーケティング目的に必要な用途以外では使用されないし、利用目的が変更される場合は事前同意を求めます。 1) サービス提供に関する契約履行及びサービス提供による料金の精算 ①コンテンツ提供、特定のオーダーメイドサービスの提供 ②物品の配送 ③取引で本人認証及びサービス ④購入及び料金の決済、払い戻しなど 2) 会員管理 ①会員制サービス利用及び制限的本人確認制による本人確認、個人職別 ②不良会員の不正利用防止と認可されてない使用を防止 ③加入意思の確認、加入及び加入回数の制限 ④14歳未満の児童の個人情報収集の場合、法定代理人の同意可否、法定代理人の本人確認 ⑤紛争調整の為の記録保存、苦情処理、告知事項の伝達 3) マーケティング、広告の活用 ①新規サービス開発及びオーダーメイドサービスの提供 ②統計学的特性によるサービスの提供及び広告掲載、サービスの有効性確認 ③イベント、広告性情報及び参加機会の提供  ④接続の頻度の把握などの統計  3. 個人情報の取扱委託会員の円滑なサービス便宜の為に委託運営しています。利用者は下段に表記されている情報の提供を拒否する権利があるし、拒否した場合は提供するサービスに制限がある場合があります。 1) 個人情報取扱委託者と業務の内容  - NICE信用評価情報 : 実名認証、携帯電話の実名認証及びi-pin認証 - Axissoft :動画CS処理の為の要請者の実名、連絡先 - KG Inicis :購買情報、購買者の名前、注文番号、e-mail、住所、連絡先  - 金融決済院 :モバイル口座振り込みサービス 2) サービスの提供に関する契約の履行の為に必要な個人情報で経済的/技術的な理由で通常の同意を得ることが顕著に困難な場合 3) 法令の規定に基づきしたり、捜査目的として法令に定められた手続きと方法によって、捜査機関の要請があった場合  4. 個人情報の保有及び利用期間 利用者の個人情報は原則的に個人情報の収集及び利用目的が達成できれば直ちに破棄します。但し、次の情報については以下の理由で明記された期間の間に保存します。 1) 会社の内部方針による情報保有事由  - 保存項目 : 名前、 生年月日、性別、 ID、自宅の電話番号、自宅住所、携帯電話の番号、本人確認機関を通じて受けた職別情報 - 保存の根拠 :サービス利用の混乱防止、違法的な使用者に対する関連機関の操作協力  - 保存期間 : 1年 2) 関連法令による 情報保有事由 商法、電子商取引などでの消費者保護に関する法律など関係法令の規定により保存する必要がある場合、関係法令で定めた一定期間の間、会員情報を保管します。この場合、会社は保管する情報をその保管の目的のみで利用し、保存期間は以下の通りです。 ①契約又は契約取消しなぢに関する記録  保存の根拠 : 電子商取引などでの消費者保護に関する法律 保存期間 : 5年 ②代金決済及び財貨などの供給に関する記録 保存の根拠 : 電子商取引などでの消費者保護に関する法律 保存期間 : 5年 ③消費者の苦情又は紛争処理に関する記録 保存の根拠 : 電子商取引などでの消費者保護に関する法律 保存期間 : 3年 ④本人確認に関する記録 保存の根拠 : 情報通信網利用促進及び情報保護などに関する法律 保存期間 : 6ヶ月 ⑤ウェブサイト訪問記録 保存の根拠 : 通信秘密保護法  保存期間 : 3ヶ月 ⑥個人位置情報に関する記録 保存の根拠 : 位置情報の保護及び利用などに関する法律 保存期間 : 1年 5. 個人情報の破棄手続き及び方法 利用者の個人情報は原則的に個人情報の収集及び利用目的が達成できれば直ちに破棄します。会社の 個人情報の破棄手続き及び方法は以下の通りです。 1) 破棄手続き 会員が会員加入などの為に入力した情報は会員脱退及び事由の為の要請があれば目的が達成された後に内部方針及びその他の関連法令による情報保護事由により(保有及び利用期間参照)一定の期間、貯蔵された後、破棄されます。 個人情報は法律による場合でなければ保有する目的以外の目的で利用されません。 2) 破棄の方法 紙に出力された個人情報は粉砕機で粉砕するか焼却を通じて破棄し、Server DB記録及び電子機器に使用される形で保存された個人情報は記録を再生できない技術的な方法を使って削除します。 6. 利用者及び法定代理人の権利とその行使方法  1) 利用者及び法定代理人は会社に対していつでも次の各号の個人情報保護関連権利を行使することができます。 ①個人情報閲覧の要求 ②誤りなどがある場合、訂正要求 ③削除の要求 ④処理の停止要求 2) 第1項による権利行使は(株)Axissoftの顧客センターを通じた書面、電子メール、FAXなどを通じてできますし、会社はこれに対して直ちに処置します。 3) 利用者及び法定代理人が個人情報の誤りなどについて訂正又は削除を要求した場合、会社は 訂正又は削除が完了するまで該当の個人情報を利用したり提供をしません。 4) 第1項による権利行使は利用者の法定代理人又は委任を受けた人など代理人を通じてできます。この場合、委任状を作成して提出しなければなりません。 5) 会社は利用者又は法定代理人の要請により、解除又は削除された個人情報は<個人情報の保有及び利用期間>に明示されたことによって処理し、それ以外の用途で閲覧又は利用できないように処理しています。 7. 個人情報自動収集装置の設置/運営及び拒否に関する事項 (株)Axissoftは利用者に特化したオーダーメイドサービスを提供する為、利用者の情報を貯蔵し、随時に呼び出すクッキー(cookie)を使用します。クッキーはウェブサイトを運営する為、利用されるServer(HTTP)が利用者のコンピューターブラウザに送る少量の情報で、利用者のコンピューター内のハードディスクに貯蔵されることもあります。 1) クッキーの使用目的 利用者が訪問した(株)Axissoftの各サービスとウェブサイトへの訪問及び利用形態、動画講義Bookmark、人気検索語、セキュリティー接続可否、ニュース情報、マーケティング、利用者の規模などを把握し、利用者に最適化された情報提供の為に使用されます。. 2) クッキーの 設置/運営及び拒否 ①利用者はクッキー設置に対して選択権を持っています。従って、利用者はウェブブラウザでオプションを設定することにより、全てのクッキーを許可したり、クッキーが貯蔵されるたびに確認をしたり、全てのクッキーの貯蔵を拒否することもできます。 ②設定方法 例(インターネットエクスプローラーの場合 :ウェブブラウザ上段の道具>インターネットオプション>個人情報) ③但し、クッキーの貯蔵を拒否した場合はログインが必要な一部のサービスは利用に困難する場合があります。 8. 個人情報の技術的/管理的な保護対策  会社は利用者の個人情報を取扱うことにおいて個人情報が紛失、盗難、漏出、変調又は毀損されないよう安全性確保の為以下のような 技術的/管理的対策を講じています。 1) ハッキングなどに備えた対策 (株)Axissoftはハッキングやコンピューターウイルスなどによって会員の個人情報が流出したり、毀損されることを防ぐ為に最善を尽くしています。個人情報の毀損に備えて資料を随時バックアップしており、最新のワクチンプログラムを利用して、利用者の個人情報や資料が漏出されたり、損傷されないよう防止していますし、暗号化通信などを通じてネットワーク上で個人情報を安全に電送できるようにしています。そして、ファイアウォール、侵入遮断システムを利用して外部からの無断アクセスを統制しており、その他にシステム的にセキュリティーを確保する為、出来る限りの全ての技術的装置を備えようと努力しております。 2) 取扱う職員の最少化及び教育 会社の個人情報を取り扱う職員は担当者に限定させており、これの為の別の秘密番号を付与し、定期的に更新しています。また、担当者に随時教育をさせて(株)Axissoftの個人情報取扱方針の遵守を常に強調しています。但し、利用者本人の不注意やネット上の問題でID、パスワード、住民登録番号などの個人情報が流出され発生した問題については会社は一切の責任を負いません。 9. 個人情報保護の最高責任者及び担当者の連絡先 貴下は会社のサービスを利用して発生される全ての個人情報関連の苦情を個人情報保護の最高責任者、或いは担当部署に通報することができます。会社は利用者たちの申告事項について迅速に充分な返答を致します。 個人情報保護の最高責任者 顧客支援調チーム Kim Joon Hun 02-717-3450 | webmaster@star player.net 個人情報保護管理者 顧客支援調チーム Kim Joon Soo 02-717-3450 | webmaster@star player.net その他、個人情報侵害について申告や相談が必要な場合は以下の機関に問い合わせをして下さい。 - 個人情報侵害申告センター ( http://www.1336.or.kr / 1336 ) - 個人情報紛争調整委員会( http:// http://www.kopico.or.kr / 02-405-5150 ) - 検察庁サイバー犯罪捜査団 ( http://cybercid.spo.go.kr / 02-3480-2480 ) - 警察庁サイバーテロ対応センター ( http://www.ctrc.go.kr / 02-3150-2659 ) 10. 告知の義務 現在の個人情報取扱方針に内容の追加、削除及び修正がある場合は最小限、改訂7日前からホームページのお知らせ事項を通じて告知します。

E-mail無断収集の拒否

(株)Axissoftは情報通信網法を遵守します。